(美術史/上級)ウォーレス・コレクション

18世紀の貴族の邸宅が美術コレクションや家具調度品まるごと美術館になったところ。ルーベンス、フラゴナール、ベラスケスなど。

  • 25 British pounds
  • Wallace Collection

サービス内容

オックスフォード・ストリートそばというロンドン中心地に18世紀の貴族の邸宅があります。持ち主がコレクションごと家を国に寄贈し、美術館になりました。 ここには、ヴァトー、フラゴナール、ブーシェなど、本拠地パリよりも充実したロココ美術のコレクションがあります。また、フランス・ハルスの「笑う騎士」などの17世紀のオランダ絵画、ベラスケスの魅力的な女性の肖像画やカナレットのベニスの風景画なども充実しています。 絵画コレクションだけではなく、内装、家具、調度品、素晴らしい陶磁器など、貴族のプライベートな生活空間の中で、絵画がどのように鑑賞されたかも知ることができます。


今後30日間の予定:それ以降の予定をみるには「今すぐ予約」をクリック


キャンセルポリシー

予約したサービスの変更は72時間前までにオンライン上で行って下さい。ただし、一旦、購入された「単発予約」や「有料プラン」そのものを返金するることはできません。


連絡先

info@artlogue.net